御駄物な話

伝統的な技法を駆使して天上天下唯我独特なデザインを生み出す駄な物づくり哲学

11月13日発売のスパイマスター東海版

来月号に僕と伊藤君が載ってます。
1ページのインタビュー記事です。
丁度、NYでのドキュメンタリー放送があるので少しは告知になるかなぁ。
でも読者層が僕よりも10歳は下なので、早朝弱そう。


今回の取材で分かった事がある。
伊藤君がしっかりとアートマンを語れるって事。
コメントを求められてドキドキしていた伊藤君はもういなかった。
なんか残念のような気がしますし、誇らしいような気もします。
次回は伊藤君の単独取材でも大丈夫だな。
アートマンの意外な成長を見た。


さらに再来月の読者プレゼントにクロート金箔バージョンが登場。
11月と12月のスパイマスターをぜひ立ち読みしてください。


いやいや、購入してください。
遠くの人は通販で購入してください。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。