御駄物な話

伝統的な技法を駆使して天上天下唯我独特なデザインを生み出す駄な物づくり哲学

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリエーターの王道

081206_1041~01


081206_1041~02

クリエーターズ・マーケットが終了しました。
来場してくれた方々ありがとうございました。


忙しい中、かけつけてライブパフォーマンスしてくれたjbstyleありがとう。
最高に格好良かった。
搾り出すようにデザインを書き上げる姿はクリエーターの王道でした。
http://jbstyle.jp/


飯も食べずにペーパークラフトを作り続けた紙龍クン。
クオリティーの高さに脱帽。
紙龍クンの活動すべてがクリエーターの王道でした。
http://01.mbsp.jp/siryu/


クリエーター同士を競わす企画、投票が一般来場者では王道を行く者にはチャンスはない。
あの会場にピカソやシャガールの絵を展示しているような物だろう。
きっと可愛い着ぐるみに負けるだろう。


僕が成長したなぁって思うのはそんな風に思える事。
自分達が名画のような存在だと思える事。
だからいいんです。
自分のステージを見つけ始めているような気がします。


僕らは王道を進んでいきます。
もっと大きな場で活躍できるように。


昔は理解できない人にまで理解してもらおうと思っていました。
歩み寄りもやってきました。
しかし、レベルを下げる事で得た物は一つもなかった。
常にチャレンジしていく姿勢だけは続けなきゃ。


そして今回初めて試みた募金活動。
さりげなく仏壇の中においてみた。
決して目立つところではなかったが、多くの人がお金を寄付してくれた。
総額8420円。
善意のお金。
クリエーターズ・マーケットに来場してくれる人は温かい人が多い。
本当にありがとうございました。


自己アピールも大切だ。
グランプリを受賞するのも大切だ。
来場者も参加しながらの慈善活動が一番大切なのかもしれない。


勉強になりました。
自分が考えた良い事を自分の表現でやる。
それこそがクリエーターの王道なんだと思います。


僕達アートマンのお手伝いをしてくれた皆さん達、ありがとう。
皆の優しさに甘えて搬入・搬出を手伝ってもらっちゃいました。
また何かお礼をします!!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。