御駄物な話

伝統的な技法を駆使して天上天下唯我独特なデザインを生み出す駄な物づくり哲学

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまには漫画の話でも

最近、キン肉マン以上にはまっている漫画があります。
(あまり漫画は買わないんですけどもね)


それが「まつろはぬもの」です。
090203_1144~01



原作者が恒川光太郎さん。
日本ホラー小説大賞をとった「夜市」の作者です。
その「夜市」と同時収録されていた「風の古道」という中篇小説をベースに書かれている漫画が「まつろはぬもの」です。


実に面白い。
小説で読んだ時よりも面白い。
こいつはお勧めですね。



それより面白のはアートマンのメルマガ。
本日発行しました。
http://archive.mag2.com/0000275598/index.html
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。