御駄物な話

伝統的な技法を駆使して天上天下唯我独特なデザインを生み出す駄な物づくり哲学

椅子コレクターの血が……

岡崎で車を走らせていた時に偶然見つけてしまった。
イームズのシェルチェアを何脚も並べているインテリアショップを。
ついUターンしてしまいました。


実は僕は「ナゴヤ・ジェントルマン」という雑誌に取り上げられた事もある程の椅子マニアでした。
080415_1228~0001
アートマンの活動をする前は結構ゆとりある生活をしておりました。
懐かしい。
そんな血が騒ぐお店でした。


そのお店は「エレファント スイング ストア」
http://www.elesuto.com/index.html
このサイトと「ナゴヤ・ジェントルマン」の記事を比べてもらえばドストライクだとわかってもらえるでしょう。


イームズが揃っているのもいいですけども、一番最初に目についたのはノール社のポロックチェア。
これがカッコイイ。
http://elephant-swing-store.blogspot.com/2009/02/blog-post_08.html
昔の僕だったら間違いなく積立を崩して購入していたかもしれません。
正直欲しい。
だが今は我慢我慢。


僕が愛用しているファイヤーキングのマグも売っていた。
割れちゃった時にはここに買いに来ればいいとわかった。


オーナーとミッドセンチュリー家具の話をつい30分以上してしまった。
嫁が一緒に来ている事も忘れる程でした。


アートマン・メンバーの彫刻師の家から5分程の場所。
これはいい所を見つけてしまった。
自分の夢を成功させていろいろと手に入れてやろうって気合いが入りました。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。