御駄物な話

伝統的な技法を駆使して天上天下唯我独特なデザインを生み出す駄な物づくり哲学

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三河戦国観光&会議

本日は東京から戦国ブランドのパイオニア「もののふ」さんがやってきました。
http://www.mononofu.net/


朝7時30分に岡崎駅に迎えに行って三河武士戦国観光スタートです。


愛知県の朝といえば喫茶店のモーニング。
まずはメジャーな「コメダコーヒー」で朝食。
ミルク多めのモーニングカップにサービスのモーニングセットで腹ごしらえをすませてからまずは徳川家の氏神でもある伊賀八幡社へ。


伊賀八幡は戦の前に必ず立ち寄った神社。
ここから天下統一はスタートしたという立身出世の神社です。
朱塗りのお社は良いですよ。
http://伊賀八幡宮.jp/


次は徳川家(将軍家)菩提寺の大樹寺。
今川義元が桶狭間で信長に討たれた時に大高城から逃げ込んだお寺です。
ここには歴代将軍の位牌が安置されています。
位牌の大きさは身長と同じ。
一度は訪れるべき場所です。
http://home1.catvmics.ne.jp/~daijuji/


その後、本日のメインイベントに参加。
本田忠勝の子孫が住んでいた建物が岡崎市に移転される事になり、
その活用を話し合う市民会議へ参加。
もののふさんと「リバ」の編集部と一緒に熱く語ってきました。
090221_1138~01
3年後に移転されるそうです。
アートマンのギャラリーとして密かに狙っていたりする。
3年までに有名になってやるって心に誓ったりしました。


本多忠勝&味噌埼ジョー(こちらはおいおいと)についてランチ会議をすませて安城へ。


お土産物として武将を使えないかと打診されているデンパークへ。
http://www.denpark.jp/
その後、三河で一番僕がお勧めの場所へ。
そこは丈山苑!
http://www.katch.ne.jp/~anjomuse/jozan-en/top.html
凄いいい場所なのに人がほとんど来ない超穴場。
ここで抹茶を飲もうと来たら、盆栽展をやっていました。


盆栽の世界へ完全に引きずり込まれました。
僕はきっと盆栽を趣味にするだろう。
まちがいない。
盆栽という小さな宇宙を作り出すという世界観に本気で惚れてしまいました。
1時間30分も盆栽の話をもののふさんと聞いていました。
盆栽は空間を作り出すものだと初めて知って二人で感銘をうけていました。
090221_1545~01_0001



最後は安城の着物屋さんでドイツで着る陣羽織のアドバイスをもののふさんにしてもらいました。
凄いのができそうです。
こちらはもう少しお楽しみに!


と地元では有名だけども超マイナーなスポットを案内しました。
時間があればもっと連れて行きたい所があったんですけどね。
改めて思います。
三河は良いところです。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。