御駄物な話

伝統的な技法を駆使して天上天下唯我独特なデザインを生み出す駄な物づくり哲学

緊急連絡・携帯電話が壊れました

現在、仏壇マーケティング調査で海外一周中です。
無事にパリ・ロンドンというヨーロッパ前半戦は終了いたしました。


パリでは現地在住のアーティストや映画監督などに資料を見せて今後何を作っていく方が良いのか?
どんな戦略が必要なのか?
いろいろとアドバイスをいただきました。
実際に売るものや作るものが決まっていないので話がいろいろと大きくなっていきました。
聞いているだけで本当にワクワクするような話ばかりでした。
また現地のトレンドがわかるようなセレクトショップやギャラリーなど貪欲なくらい歩き回ってきました。
おかげで足を捻挫。
お遍路しているような感じでした。


ロンドンでは開催中の「デザイン・フェスティバル」の会場を2日間かけて回れるだけ回りました。
20会場近くは行ったと思います。
ここでは前衛的なデザインを見て回りました。
結構伝統的な工芸品をベースにしている物を良く見かけました。
(同行してくれているボブの解説で知りましたが)
今後のトレンドのキーに伝統や工芸が使われるかもしれないそうでう。
動き出すにはベストなタイミングだと実感しました。


ヨーロッパ滞在の1週間はあっという間に過ぎ去りました。
歩きすぎてクタクタです。
捻挫した足も悪化ぎみ……、でもまだまだ貪欲に動き回りますよ。
後半戦はボストン→ケープコット→ニューヨークのアメリカ滞在です。
ヨーロッパとは違うマーケットがあるんだろうなぁ。
勉強してきますね。



肝心な事を書くのを忘れていました。
ロンドンで携帯の充電機が壊れました。
僕の携帯はバッテリー切れの状態です。
連絡はメールにてお願いします。
もしくは都築仏壇店に電話してもらえれば同行している人の携帯番号を教えてもらえます。
緊急の場合は連絡してください。
ちなみに都築仏壇店の電話番号は0564-62-6111です。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。