御駄物な話

伝統的な技法を駆使して天上天下唯我独特なデザインを生み出す駄な物づくり哲学

108ナイトの原稿変更

現在、「地獄ものがたり」の朗読の練習をしていますが、どうも内容がつまらない。
なので大胆にストーリーに伏線を入れ込む事にしました。
話の最後にこういう結末が……というようなミステリー調にアレンジする事にしました。


ただし、原作である「地獄ものがたり」のベースは残していく事とします。
主人公が地獄におちて「地獄めぐり」をしてこの世に戻ってくるという話です。
その話の所々をプロジェクターを使って地獄図を投影して、ビジュアルでも楽しめるように工夫しております。
使用する映像は知り合いか譲り受けた「熊野十界曼荼羅」の写真などです。
現代風の絵解きだと思っていただければ結構です。


地獄の朗読と尺八&お琴の演奏。
とても面白い夜になると思います。
ぜひ7月10日(土)は旧足助町のライブハウス「足助のかじやさん」へ来てください!
会費2000円(ワンドリンク付き)
http://www.kajiyasan.com/
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。