御駄物な話

伝統的な技法を駆使して天上天下唯我独特なデザインを生み出す駄な物づくり哲学

貧乏暇なしな感じ

何か毎日バタバタと仕事におわれております。
なんといっても僕には部下がおりません。
店の掃除から職人仕事、各種打ち合わせなど全て僕の仕事となっております。
なので常に忙しい状態です。
未だに盆休みはありません
(たぶん存在しないなぁ、だって正月も休みなかったもんな)


こんな不況の中、仕事だけは沢山あります。
商売が下手なのでやればやる程貧乏になっておりますが……。
その代わり楽しい仕事も多いですけどもね。


今日はお寺の内陣にあるお仏壇を組立がほぼ完了しました。
今まで作ったお仏壇の中では一番大きい物です。
僕には部下がおりませんので、組立で巨大な物を持ち上げるのが大変です。
たまたま来ていた銀行員に手伝ってもらって組上げました。
来店する人はタイミング次第で作業ボランティア化するシステムとなっています。


仏壇はこんな感じで組みあがっていきます。
(愛犬ダンケの存在は無視してくださいね)
100907_1156~01


土台(下段)に柱と胴板を立てます。
100907_1212~01


内部を組上げて上部(上台輪)を柱の穴に入れて組上げます。
ここまで基本的に釘等は使いませんよ。
100907_1620~01


このお仏壇の幅は150㎝、高さは190㎝ほどあります。
もちろん重いです。
持ち上がるか不安です。
納品の日に誰かふらっと店に遊びに来ないかなぁ……なんて期待したりして。



今日も良い仕事した!
美味しいビールが飲めそうです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。