御駄物な話

伝統的な技法を駆使して天上天下唯我独特なデザインを生み出す駄な物づくり哲学

三河仏壇青年部

昨日は三河仏壇青年部の総会に出席しました。
僕はこの青年部の副部長ってのをやらせてもらっています。
副部長になってすでに6年目。


総会の後には懇親会。
そして、今日はもちろん二日酔い。


この気持ち悪さは誰のせいでもない。


なぜ、あんなにビールが喉を通ってしまうのだろう?


それにしてもあんなに総会後の懇親会が盛り上がるのは不思議な現象かもしれない。
タレント揃いの三河地方に生まれた事。
タレント揃いの年代に生まれた事に感謝です。


僕の活動は多くの職人仲間に囲まれて成り立っています。
一緒に活動してくれる人が僕の周りに何人もいるという事が奇跡です。


世の中に多くの伝統工芸の産地がある。
たぶん、若手がこんなに活性化している地区はないんじゃないかな?って思います。


この気持ち悪さも、気持ちがいいかもね。
年に一度「マッチ」を熱唱するのもいいかもね。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。