御駄物な話

伝統的な技法を駆使して天上天下唯我独特なデザインを生み出す駄な物づくり哲学

3日間で仏壇作れの指令

父親が何を考えたのかバラバラの状態の仏壇を3日後に納品するとお客さんと約束してきた。
その仏壇を本日納品してきました。


その間に「仏壇ナイト」があり、仏壇納品が2本ある状態。
これらをこなしながらの仏壇組立……中々ハードでした。


人間やれば出来るんだなぁと自分に感心してしまいました。
おかげで年末までの日程にゆとりができました。
ありがたいのかも……。


とは言っても年末までにやらなきゃいけない事が多々あります。
一つ一つクリアーしていかなきゃ。


頭の中でぼんやりと見えはじめている今後のビジョンをまとめなきゃいけない。
これが出来れば大きく前進しそうなんだけどね。


今まで闇雲に動いてきていましたが、実は動く前にはしっかりとしたビジョンを持ってはいました。
ただ多くの場合が自分のビジョンのように進まないだけです(笑)
自分自身の過大評価と願望的なビジョンが敗因でした。


今までの活動を通じて一番勉強になったのは「手段と目的を明確にする」というアドバイスです。
両方がゴチャゴチャになっていた時期もありました。
手段が目的になっちゃっている場合も多々。


メディアに出たい為に活動しているの?
そんな目的ではありません。
メディアに露出する事で三河仏壇を知ってもらい、地域を活性化するのが目的です。
そこがブレてしまってはダメです。


親父のおかげで時間ができたので冷静に判断してみようと思います。
それにしても超疲れたなぁ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。