御駄物な話

伝統的な技法を駆使して天上天下唯我独特なデザインを生み出す駄な物づくり哲学

現在ギフトショー出展中

現在僕がプロジェクトリーダーとして活動している三河仏壇「ソーゴン・スタイル」という新しいブランドが東京ギフトショーに出展中です。
僕の方は自分の仕事の都合で初日・2日だけのアテンドで地元に帰らなければならなくなりました。
今頃は他のメンバーが一生懸命やっている最中だと思います。


ブースの感じはこんなのです。
赤黒白をベースにまとめてあります。
110201_0955~01_0001


17アイテムもあるのでレイアウトには苦労しましたが、結構面白いブースになりました。
場所も東4ホールの入口から近いので多くの人がブースに立ち寄っていただきました。


東京の僕の知り合いも顔を出していただいたりして本当にありがとうございます。
プロジェクトのサポートしていただいている「大川興業の大川総裁」やカメラマンの「たかはし じゅんいち」さんも会場にかけつけてくださいました。
それ以外にも懇意にしているコレジャナイロボの「ザリガニワークス」の武笠さんと坂本さん。
戦国ブランド「もののふ」の田中さん。
Tシャツを日本で始めて作った「久米繊維」さんの皆さん。
トウキョートラッド」の横川さんは隠れキリシタンの不動明王手ぬぐいまでもらっちゃいました。



それ以外にも急な呼び出しにも係わらず駆けつけていただいた「インターネット寺院・彼岸寺」の青江さん。
憧れだった「デビルロボッツ」のキタイさんとコトさんには大接待していただき感無量です。
何よりもいろいろと気遣いいただいた「まりスティーヌ」とスーパーダンサーの「ピンQ」さん本当にありがとうございました。


いろいろな方々に支えられているのに感謝しています。
自分の周りには素敵な方々がいっぱいいるので本当に幸せ者です。
充実した東京ステイでした。


しかしまだギフトショーは今日・明日と開催しています。
ぜひ東京ビックサイトへ行かれる際には三河仏壇「ソーゴン・スタイル」のブースへお立ち寄りください。
ブースは東4006です。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。