御駄物な話

伝統的な技法を駆使して天上天下唯我独特なデザインを生み出す駄な物づくり哲学

愛知県を右に左に

本日はあわただしく愛知県を移動していました。


朝からDDRの安藤さんにモンキーフリップの岸社長を紹介してもらいました。
名古屋の大須にあるカリスマ眼鏡店です。
僕は玩具が好きで大須にあるスパンキーなんかに良く行っていたので、その時に何度も立ち寄ったお店でもあります。
現在の店舗はなんと元仏壇店。
不思議なご縁です。
ちょっと楽しいコラボができるかもしれません。
詳しくは安藤さんのブログにて。
http://ameblo.jp/ddr38/


少し次の予定まで時間があったので昼飯でも食べようと思っていたら、足助の森瀬さんからお電話が。
実は僕が5月9日にある愛知県商工会青年部&女性部の総会で講演をする事になっていまして、タイトルをどうしようかというお電話でした。
話をしていると森瀬さんも名古屋にいる事がわかり、急遽ランチミーティングとなりました。
こちらも不思議なご縁でした。


その後、僕は豊橋へ。
ドラッカーをテーマにした講演を聞きに行ってきました。
経済というよりも哲学的な話でした。
案外、こういうの好きかも。
今度本屋で立ち読みしてみようっと。


そして地元幸田町に戻り、商工会の理事会に出席。
本当に愛知県を右に左に電車旅でした。
おかげで本を1冊読んでしまいした。
とても勉強になった経済本でした。
本当におススメです。
日本の可能性を本気で感じる一冊ですので、ぜひお読みください。



それ以外にも4月22日から東京で開催されるイベントへの参加が決まっていまして、その打合せをいろいろと。
こちらはもう少し後で告知させていただきます。
ちょっと凄い事になっていますよ。
お楽しみに!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。