御駄物な話

伝統的な技法を駆使して天上天下唯我独特なデザインを生み出す駄な物づくり哲学

戦国屏風が戻ってきました

広小路350でjbstyle先生の描いた戦国武将の屏風絵がクリエーターズ・マーケット出展の為、アートマン基地に戻ってきました。
4枚揃うといいね。
当分は僕が独り占めです。
080523_1246~0001


昨日、屏風を預かってくれていた彦根の戦国ブランド「しょうぶ屋」さんが名神リフレッシュ工事中なのに持ってきてくれました。
http://www.syoubuya.com/
新作Tシャツができる度にデザインにかかわる場所に行って写真撮影をするのが恒例らしくてね。
今回のデザインが三河武士の榊原康政なので撮影をかねて当店に寄ってくれました。


お礼に岡崎戦国ツアーへ。
岡崎城~将軍家の菩提寺「大樹寺」めぐり。
時間があればもっと連れまわしたかったんですけどね。
僕のトークで腹いっぱいそうだったので、夕方には解放してあげました。


そんな事情で揃った屏風。
おかげで、クリマでのブース展示のイメージがほぼ固まってきました。
きっと凄い事になると思います。


ぜひ時間のある方は6月14・15日にポートメッセ名古屋へ!
http://www.creatorsmarket.com/
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。