御駄物な話

伝統的な技法を駆使して天上天下唯我独特なデザインを生み出す駄な物づくり哲学

明日気仙沼に行ってきます

今年最初の被災地訪問です。
そして初めての冬の東北地方……寒そうだな。


今回は津波で流されて奇跡的に残ったお仏壇の修理ができたので配達に行ってきます。
家は津波で流されて壊滅だったのに、仏間だけが綺麗に残っていて、仏壇は大きな傷もなく残っていたようです。
10月に気仙沼に行ったときに相談を受けて、そのまま車に積み込んで帰りました。


唐木仏壇だったので、僕らの技術で直せないので知り合いの業者さんが福島にいたので、その足で寄っていき相談しました。
塩水に使ったのは直せないよって言われたんですけども、事情を説明してなんとか直してもらいました。
だって津波を耐えた奇跡の仏壇なんですからね。


まさにプライスレスなものだと思います。


仏壇を直してほしいと仰ったお婆ちゃんの喜ぶ顔が明日見られると思うとなんかワクワクしてきます。


位牌も修復できた物を少しだけ持って6度目の被災地訪問に行ってきます。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。