御駄物な話

伝統的な技法を駆使して天上天下唯我独特なデザインを生み出す駄な物づくり哲学

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【月末開催&募集】幸田町商工会青年部プレゼンツ・イベント

商工会青年部の部長を退いて3年ほど、後輩が幸田町の活性化のために頑張ってくれています。
僕も主にデザインの方で後方を支援をしています。
あまり先輩顔してもいけないですから、裏方に回ってサポートしています。


まずは幸田駅前に今年春にオープンした「駅前銀座」を活用した小さな街コンのお知らせです。
コチラのキャラとロゴのデザインをボランティアでやりました。
545298_349319361825109_119376340_n.jpg
50人×50人の小さな街コンですが、幸田町らしくていいなぁって思っています。
幸田駅前銀座は幸田駅のほんとうに目の前にある小さな商業施設です。
健康をテーマに4店舗が集まっています。
小さな場所でほのぼのと開催される街コン。
まだ若干の空きがあるようですので、ぜひ興味のある方は問い合わせしてみてください。
http://aichi.machicom-matome.com/machicom/detail/id/1746


それから、僕が青年部長最後の時に企画を立ち上げた幸田町の特産品「筆柿」を使ったグルメコンテストが道の駅筆柿の里・幸田さんが主催で今年も開催されることになりました。
コチラのチラシ制作の方も協力させていただきました。
282395_365768706833048_1878186587_n.jpg
柿を食べれば、医者が青くなると言うくらいの健康食材です。
柿の甘みを砂糖の代用品として使ったヘルシーメニューの考案が僕の最初の企画だったんですけども……
町が盛り上がればいいよね。
ぜひ、料理好きな方々のご参加を楽しみにしています。


最近、幸田町界隈では【Kazuaki Tsuzuki@DTB】の文字を見かけるかもしれません。
DTBは「Design of Tsuzuki Butsudan」の頭文字をとってものです。
平面デザインでDTBを見かけたら僕デザインの物ですのでお楽しみに。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。