御駄物な話

伝統的な技法を駆使して天上天下唯我独特なデザインを生み出す駄な物づくり哲学

「ゆべし」に衝撃

080601_1223~0001

いつも本光寺ネタですいません。


本光寺の駐車場に本光寺の檀家さん達がテントで小さなショップをやっています。
三河に住んでいたのに全く知らなかった郷土料理に出会いました。
それが「ゆべし」


こんなに美味しい物があったのか!
食べだしたら止まらない。


ゆずを身だけ取りだして、赤味噌や胡桃などとあわせます。
そしてまたゆずの皮の中へ戻して、一度蒸して乾燥させて作るそうです。
かなり作るのに手間がかかるそうです。


この「ゆべし」を薄くスライスして、ただ食べるだけ。
酒の肴にぴったりの一品です。


本光寺に来たらぜひ購入すべしです!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。